技術情報 / Windows アプリケーション / AutoHotKey / 文法 / 変数

変数

代入

my_num  := 10        ; "my_num = 10" のように、":=" の代わりに "=" でも代入可能(以下、同様)
my_txt  := "Hello"
my_null := 
my_var2 := my_var1   ; 変数を代入する場合は ":=" で代入する
my_var3 =  %my_var1% ; "=" で代入するには、変数を "%XXX%" と%で包む必要がある

参考

www.autohotkey.com/docs/Variables.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)