技術情報 / Vim / 環境設定 / Kaoriya Gvimのインストール

WindowsでKaoriYaのVimを使う

目的

  • WindowsでKaoriYaのVimを使う。
  • 設定ファイル等はDropbox上で管理して、それを参照して使うようにする。

ダウンロード・設置

Kaoriya Vimの設定ファイルを読み込まないように調整

  • Vimフォルダにvimrc_local.vimファイルとgvimrc_local.vimファイルを作り、以下のように記述する。

vimrc_local.vim

let g:vimrc_local_finish = 1

gvimrc_local.vim

let g:gvimrc_local_finish = 1

独自の設定ファイルを設置

  • コマンドプロンプトを管理者権限で起動する。
  • 以下のように、VimフォルダにDropboxにあるVim設定ファイルへのシムリンクを作成する。
mklink _vimrc "C:\Users\taro\Dropbox\vim\.vimrc"
mklink _gvimrc "C:\Users\taro\Dropbox\vim\.gvimrc"
mklink /D vimfiles "C:\Users\taro\Dropbox\vim\.vim"

各種vimrcファイルの読み込み順

:version

で確認する。

参考

d.hatena.ne.jp/teppeis/20080705/1215262928