編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

PSReadLine - コマンドライン編集機能強化

PSReadLineとは?

  • PowerShellにReadlineライクな行編集、キーバインドを実現するソフト。
  • つまり、CTRL+Aでカーソルを行頭にしたり、CTRL+Lで画面をクリアしたり、CTRL+Pでコマンド履歴を検索したり出来る。
  • PowerShellを使いこなすなら、必須と言っていいと思う。

インストール

  • https://github.com/lzybkr/PSReadLineからZIPファイルをダウンロードする。
  • ZIPファイルを展開して出来たフォルダを C:\Users\[User]\Documents\WindowsPowerShell\modules\PSReadline に置く。
  • もしくは、PsGetでインストールするのが簡単。

設定

C:\Users\[User]\Documents\WindowsPowerShell\profile.ps1

if ($host.Name -eq 'ConsoleHost')
{
   Import-Module PSReadline
}

Emacsライクにする

Set-PSReadlineOption -EditMode Emacs

追加設定

なぜかCTRL+PとCTRL+Nが標準でないので、追加する。

Set-PSReadlineKeyHandler -Key 'Ctrl+p' -Function HistorySearchBackward
Set-PSReadlineKeyHandler -Key 'Ctrl+n' -Function HistorySearchForward

参考

http://blogs.technet.com/b/heyscriptingguy/archive/2014/06/19/useful-shortcuts-from-psreadline-powershell-module.aspx


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2014-10-05 (日) 18:55:02 (1292d)