編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

配列・連想配列

配列の作成

カンマによる簡単な方法

PS> $nums = 1,2,3
PS> $nums[1]
2

@(;)による方法

PS> $texts = @("taro"; "jiro"; "hanako")
PS> $texts[1]
jiro

配列の追加・削除など

push

PS> $nums = 1,2,3
PS> $nums += 4
PS> $nums[3]
4

shift

PS> $nums = 1,2,3
PS> $first, $rest = $nums
PS> $first
1
PS> $rest
2
3

削除

PS> $nums = 1,2,3
PS> $nums[1] = $null
PS> $nums
1
3

挿入

PS> [System.Collections.ArrayList]$nums = 1,2,3
PS> $nums.Insert(1,9)
PS> $nums
1
9
2
3

多次元配列

PS> $data = ("taro", 15), ("jiro", 10)
PS> $data[1][1]
10
PS> $data = @{"taro" = @{"gender" = "man"; "age" = 15}; "hanako" = @{"gender" = "woman"; "age" = 12}}
PS> $data["hanako"]["age"]
12

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2017-03-25 (土) 05:03:31 (300d)