セーフモードで起動して壊れたプロファイルを削除する

  • Outlookを終了する
  • WIN+Rキーを押して、outlook /safeと入力してOKを押す
  • プロファイルの選択ダイアログが表示されるので、プロファイル名を確認してオプションボタンを押す
  • 削除ボタンを押して、プロファイルを削除する ― プロファイル削除後にOutlookを再度起動するとメールサーバへの接続設定などプロファイル作成画面になる

参考

https://windowsreport.com/outlook-will-not-open-windows-10/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2019-10-04 (金) 13:25:22 (44d)