編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

ヒアドキュメント

ヒアドキュメントをコマンドに渡す

#!/bin/sh
cat <<END
Hello,
World!
END

ヒアドキュメントをコマンドに渡した後、エラー出力へリダイレクトする

#!/bin/sh
cat <<END 1>&2
Hello,
World!
END

ヒアドキュメントを変数に格納する

#!/bin/sh
mesg=$(cat <<"END"
Hello
World!
END
)
echo "$mesg"

ヒアドキュメント内で変数展開する

#!/bin/sh
var="World!"
cat <<END
Hello,
$var
END

$varを展開したくない場合は「\$var」とする。

ヒアドキュメント内で変数展開させない

#!/bin/sh
var="World!"
cat <<'END'
Hello,
$var
END

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2012-05-20 (日) 18:21:38 (2162d)